施工事例紹介

新築事例

まるで住宅のような 安心感あふれる空間づくり

障がいがあっても、楽しく充実した生活が送れるよう、医療ケアを含む日常動作トレーニングに力を入れているヴォーチェ様。感動ハウスにご依頼された理由として、施設のような雰囲気にはしたくないという想いから、住宅づくりのノウハウを活かし、利用者様がまるで家の中に居るような自然な使い勝手や雰囲気にしたくて決めたそうです。また、アフターサービスの評判も決め手だったそうです。外観も一見、施設らしくないイメージに仕上げ、内観はナチュラルな木質素材を多数使い、あたたかく、温もりを感じられる空間にしました。設備として導入したパナソニック製品の使いやすさ、住宅づくりに通ずる動線を取り入れた空間発想やセルローズファイバーの断熱性に驚くばかりだったそうです。

DATA

営業:高橋 史典
監督:板坂 真
オール電化住宅
高断熱材セルローズファイバー
施工事例一覧へ

お客様レポート

ひとつひとつ、こちらの要望や使い勝手を確認してくださり、プラスαの提案をしてくださったのが、とても頼りがいがありました。その甲斐あって、利用者様も緊張せず、リラックスした空気の中、交流したり一緒に励ましあいながら笑顔でトレーニングに励んでいらっしゃいました。