施工事例紹介

リフォーム(屋内)

明るく快適な住まいに Re Design.

築34年の借家を買い取り、現代風に生まれ変わらせること。離れていた子ども部屋とLDKを繋ぎ、お子様の様子が分かりやすい子育てに優しい環境を整えました。また、ご主人様の趣味であるサイクリング道具等も収納できる、ウォークインクローゼットを作りました。家族の衣装等もスッキリ収納。機能性や利便性を大幅に改善し、家族とも繋がりやすい間取りにしたリフォームです。

リフォームのきっかけは?
ここは実家が近く小さな頃から慣れ親しんだ場所。子どもの学校も近く学区が変わるのが嫌だったので、築34年の借家をそのまま買い取り、住みながらリフォームをしました。引っ越しもなく楽だったのでもっと早くすればよかったと思っています。

感動ハウスに相談されたのはなぜ?
週末に子ども向けのイベントなどがあり、入りやすく気楽な雰囲気だったので。担当の方が話をよく聞いてくれて、売買手続きなどにも詳しく安心感がありました。

こだわりのポイントは?
広く感じられる間取りと色調です。収納確保との両立が難しいかなと思いましたが、ウォークインクローゼットを1部屋分とることもでき満足しています。

お気に入りの場所は?
明るく開放的な対面式で使いやすくなったキッチンと、天然素材のような白い床材を使用したLDKです。子ども部屋が隣にあるので、LDKで過ごす時間を持ちやすいですね。毎朝ピアノの練習をしているのを聴きながら幸せを感じています。

お客様レポート

展示場を見学してみると、カタログでは分からない実物の印象や収納アイデアが見えてきて大変参考になりました。「もっと早くリフォームすれば良かったね」と家族でよく話しているので、迷っている方には感動ハウスをオススメしたいですね。

施工事例一覧へ

山形県の新築一戸建て・リフォームなら感動ハウス:TOPページに戻る