施工事例紹介

新築事例

家族のために決断した家は光と風の通り道

当時お住まいの家はまだ築15年だったものの、お子様達のご成長と共に部屋数が足りなくなり、更に寒さから奥様が体調を崩されてしまったことをきっかけに明るく暖かい家に住みたいとご主人様が家を建てる事を決断されました。

設計の段階から陽射しの入り方と風の通り方を考慮し、どの部屋にも風の方向に窓をつけるなど家について熱心に勉強されたご主人様の結論は「健康で長生きする家とは湿気がなく暖かい家」。それなら湿気対策と断熱効果でセルローズファイバーが良いと選んで頂きました。
とてもご家族思いのご主人様。奥様も「お父さんにまかせて安心」と笑顔です。

DATA

家族構成:ご夫婦、お子様3人
床面積:1F ⁄ 95.56㎡
    2F ⁄ 82.66㎡
オール電化住宅
高断熱材セルローズファイバー
施工事例一覧へ