施工事例紹介

リフォーム(屋内) / リフォーム(屋外)

和室の茶の間を家族の笑顔とソファの似合うリビングに

過去にも生活が変わるその時どきに改築をされた事のあるこの家は4世代8名が生活する大家族です。今回感動ハウスにご依頼いただいたのは茶の間として利用している和室をソファの似合うフローリングにして欲しい、水まわりのリフォームですぽっと電化にしたいとのご要望からでした。
・リビング
台所と茶の間の間にあった廊下をなくし、ご家族様8人がくつろげる広いリビングに改装しました。ゆったりと座り心地の良いソファが、腰や膝に負担をかけない快適な生活を可能にしています。
・ダイニングキッチン
使いやすく生まれ変わったキッチンは若夫婦様のご希望でピンク色を選びました。収納力も高く、IHクッキングヒーターは92歳になられるお母様も操作方法を覚えられ、簡単・安全にお料理を楽しまれているそうです。
・バスルーム
システムキッチンに合わせ淡いピンク色を主体にした、優しく明るい色調のバスルームはお孫さんもお気に入りになっているご様子。エコキュートを設置され、いつでも温かなお湯がたっぷりと使えます。
・トイレ
膝や腰の負担を軽くする手すりを設置したトイレ。飾り棚を設けるなどちょっとした空間にも過ごしやすい家づくりの工夫が見られます。
・外壁
白かった外壁の色はベージュへと塗り替えられました。色見が加わった事により明るくはっきりとした感じの印象です。
新しく導入したエコキュートは置く場所を工夫し外観を損なわずすっきり収まるようになっています。

DATA

<お客様からのコメント>
今回は茶の間として使っていた部屋の拡張をしたいと思い、感動ハウスさんに足を運びました。 担当の方にお会いし、細かく説明してくださる快活な人柄と真心にほれ込んですぐにリフォームを決めました。 工事中は朝と仕事終わりの挨拶、トイレ掃除でいつもキレイな事など監督さん大工さんを始め我が家に仕事をしに来られた全員のマナーが良く大感動でした。 リフォーム後、ダイニングキッチン・リビングが明るくなり、何よりもリビングでの家族の会話が今までよりぐんと多くなりリフォームをしてよかったと大感動です。
<担当営業からのコメント>
床、壁すべてにセルローズファイバーを使用し、過ごしやすい家づくりを追及しました。過去にも何度かの改築があったとのことで現状を把握し、工程を修正しながらの施工となりました。お引渡しの時の皆様のお喜びの笑顔が何よりもうれしいです。ありがとうございました。
施工事例一覧へ