施工事例紹介

ディライト / 新築事例

和の趣きがつくる 個性的なお住まい

民芸品作家の奥様とご主人様がつくられた、居心地のよい場所。動線のよさと独特のセンスが光るお住まいをご紹介します。

新築のコンセプトは?
二人暮らしなので平屋のように暮らしやすく、掃除がしやすい家にしたいと思っていました。それ以外はほとんどおまかせ。二階に作業部屋と客間があり、一階の生活空間に干渉しない間取りになっているので、来客時もお互いゆっくり過ごせるところが気に入っています。

インテリアにこだわりは?
特にこだわりはないんです。民芸品や古い家具が好きなので、そういったものの個性とバランスが取れたデザインにしてもらいました。全体的に木の質感や和の趣きを大事にした、実家のようなくつろげる雰囲気が出せたらいいな、と思っています。

感動ハウスとのやりとりは?
打ち合わせは3、4回ほど。二階の小窓や階段下スペースの使い方など、私たちの暮らしを理解した上での提案を多くしてくれてとてもスムーズでした。ご近所さんへの配慮など、新しい土地での生活では手が届きにくい部分もしっかりケアしてくれ、安心して引っ越すことができました。

お客様レポート

家づくりも人と人とのつながりだと感じています。連絡が密に取れて、自分たちと目線を合わせ、手を抜かない担当者との出会いが一番ですね。予算に限りはありますが、わがままは言ってみた方がいいです!

施工事例一覧へ

山形県の新築一戸建て・リフォームなら感動ハウス:TOPページに戻る