施工事例紹介

新築事例

木の優しさを活かした ぬくもりある家

木質特有のあたたかみがお好きだというお施主様と奥様。暮らしやすさとのバランスを考えながら実現した夢のお住まいをご紹介します。

感動ハウスに決めたのは?
「感動」という名前に惹かれ、ネットで調べてから話を聞きに行きました。その後、総合展示場見学にも行きましたが、最初の印象が良かったので決めました。打ち合わせ中に子どもの相手をしてくれたのも良かったですね。1人の方だけでなく、会社全体で子どもを見てくれている印象がありました。

住まいのコンセプトは?
安心、安全、快適な家であればいいかなと。妻がゆくゆくは自宅で整体院を開けるように和室とリビングの間取りを工夫しました。お風呂と洗面所の隣にウォークインクローゼットをつくって、洗濯物の収納がしやすいように家事動線も大事にしました。

こだわった場所は?
和室の天井にアクセントを付けるために木目を組換えています。もともとは木材を全面に使った家を考えていたので、どこかに天然素材を使いたかったんです。床材は管理のしやすさから無垢材にはしていませんが肌触りもよく掃除もしやすいので気に入っています。

お客様レポート

理想を形にするのはすべては無理かもしれないので、1つか2つ譲れない部分が決まっていると話がしやすいです。考えが変わってきた所は伝えるとしっかり対応してくれます。

施工事例一覧へ

山形県の新築一戸建て・リフォームなら感動ハウス:TOPページに戻る